top of page
検索

モンブランサンドイッチ

今回はチェストナッツ&クリームサンドイッチについて紹介します。 チェストナッツ&クリームは本来「モンブラン」という名前で、マロンペーストを細い紐状に加工し、クリームやスポンジ生地などで作った土台に飾り付けた洋菓子です。



フランスとイタリアの両方にモンブラン発祥の地があると言われており、当初モンブランケーキは栗のペーストに生クリームを添えただけの家庭菓子でした。その後、名前の由来となったアルプス山脈「モンブラン」をイメージして様々な地域で作られるようになり、現在のモンブランケーキが誕生しました。

このモンブランケーキをTRESがサンドイッチとして再現しました。冬限定のデザートサンドイッチとなっておりますので、この機会に栗の豊かな風味を是非お召し上がりください。

Comentários


bottom of page